ミセスのためのハイブランドファッション「マイスター由美子」


Meister Yumiko
Meister Yumiko

 

Blog

 

商品カテゴリ

コンテンツ

メール会員登録

 

Tops   Bottoms   Outer   Inner   MEN'S

 

HOME»  Tops»  女性用ベスト

女性用ベスト

200年の歴史を持ち、古くから伝承されてきた「秋田八丈」。
八丈はもともと八丈島で生まれた草木染めの絹織物。これが全国に伝わり、秋田では、海岸に自生するハマナスや山つつじを染料として用いるなどの工夫がされました。落ち着いた黄色地に粋な格子模様は人気を博し「秋田黄八丈」とも呼ばれました。

このベストは、前身頃側に「秋田八丈」、後身頃側に伝統の「大島紬」を使用しています。
また、衿周りのトリミングにも「大島紬」を一つ一つ手まつりで仕上げています。

「秋田八丈」と「大島紬」のコラボレーションは、全国初の試みです。
  • 素材 秋田八丈(シルク100%)、大島紬(シルク100%)

    バスト 102cm
    着丈 57cm

    《デザイナー兼制作者 婦人服マイスター 猿田由美子から一言》
    日本全国の中で、織元が1軒しかない「秋田八丈」。
    北秋田市にある「ことむ工房」さんで丹精込めて織り上げられています。

    洋服に「秋田八丈」を使うのは、国内初の試み。
    このベストに使用した「秋田八丈」の生地は、見る角度によって多少色が変わって見える、玉虫色に仕上がっています。

    「秋田八丈」と「大島紬」。どちらも高級シルクの風合い・光沢に思わずため息が出てしまいます。

    デザイン上では、衿を花がパッと開いたような明るい雰囲気にし、女性ならではの華やかさを表現しました。

    きっと、お気に召していただけると思います。

関連商品